交通事故の治療で慰謝料のルールは?|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

茨木市真砂にあるむち打ち治療協会認定院の

たてやま鍼灸整骨院です。よろしくお願いします。

 

 

よくあるご質問ですが、整骨院に通った場合も整形外科に通った場合と同じで、通院回数と通院期間で決まります。

 

[1] 通院回数 x 2 x 4,200円

[2] 通院期間 x 4,200円

 

このどちらか少ないほうの金額が慰謝料となります。例えば通院期間2ヶ月のうち40回通院した場合、

 

[1] は 336,000円

[2] は 252,000円

 

となりますから、約25万円となります。

 

ただし慰謝料に治療費等を加えた損害賠償の総額が120万円を超えると、計算基準が自賠責基準から任意保険基準に変わります。

 

任意保険基準は保険会社によって違いますが、通院回数に応じて決まるという点はほぼ同じと思ってよいでしょう。

 

1日あたりの金額は自賠責の4,200円より少し多い程度のところが大半です。

 

通院はなるべく集中的に行うように心がけてください。

 

慰謝料のためではなく、一日も早い回復のためです。

 

特に被害者にも事故の過失割合がある場合は、治療期間を短縮することで過失相殺される総額を抑えることになりますので、結果的に慰謝料の減額が少なくて済むことになります。

 

何かわからな事やご相談があれば、気兼ねなくご相談ください。

お力になれると思います。

 

交通事故によるケガのご相談・治療は

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tatenavi.com/

アクセス

たてやま鍼灸整骨院

〒567-0851 大阪府茨木市真砂1丁目9-31
【アクセス】阪急京都線南茨木駅から徒歩約15分

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ