交通事故の後遺症認定に必要なこと|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

茨木市真砂にあるむち打ち治療協会認定院の

たてやま鍼灸整骨院です。よろしくお願いします。

 

 

後ろから追突にあって首が痛い・・・あれから月日がたつけどなかなか良くならない。

 

交通事故から1ヶ月もきちんと通院をしているのに治りが遅すぎると感じた場合は、後遺障害への備えを考えておいたほうが良いです。

 

保険会社は長くても6ヶ月を限度に治療費を打ち切ってきますので、その後の治療は後遺障害の申請をして別途慰謝料の支払いを受けるべきです。

 

しかし後遺障害の申請はただ単に必要書類を提出すれば認められるというものではありません。

 

交通事故直後から今まで欠かさず通院したという証拠と、交通事故と症状の因果関係を証明できる客観的な医学的所見が不可欠です。

 

これらはいずれも、治療費が打ち切られてからでは遅いのです。

 

025

 

後遺障害への備えとして通院中にやっておくべき3箇条を挙げます。

 

(1)何よりも治療を優先して集中的に通院すること

(2)交通事故のケガに詳しい医療機関を受診すること

(3)主治医との良好な関係を築いておくこと

 

交通事故治療に強いたてやま鍼灸整骨院へご来院いただいた患者様には、当院スタッフが通院方法や保険手続きについて丁寧にアドバイスをさせていただきます。

 

交通事故は何回も経験して対処の仕方が分かっていくものではありません。

普通はわからない事だらけです。ですので不安に感じておられることがありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

たてやま鍼灸整骨院では、治療メニューを型通りにこなしていくのではなく、個々の患者さんの状態に合わせて、独自の治療法や技術を組合していきます。

 

 

むち打ちは検査では異常が発見しにくく、患者さんの日々の状態が変化していきます。その対応をしながらオーダーメイドな治療が提供できる整骨院はむち打ち症治療の専門家だといっても過言ではないと思います。

 

 

何かわからな事やご相談があれば、気兼ねなくご相談ください。

お力になれると思います。

 

 

交通事故によるケガのご相談・治療は

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tateyama.in/

アクセス

たてやま鍼灸整骨院

〒567-0851 大阪府茨木市真砂1丁目9-31
【アクセス】阪急京都線南茨木駅から徒歩約15分

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ