交通事故で病院から転院するにはどうすればいいの?|茨木・南茨木にあるたてやま鍼灸整骨院

茨木市・南茨木地区にある

交通事故の治療に強いたてやま鍼灸整骨院です。

 

病院までの距離が遠いや、痛み止めやシップはもらえるけど、リハビリはしてくれないなどで転院を考えたとき、

 

「転院をする場合はどうしたらいいんだろう?」

と、いう疑問が出てきますよね。

 

答えは簡単で、保険会社に「○○病院に転院したいんですけど」と伝える事です。

 

保険会社は、理由を聞いてから、「病院の担当の先生に紹介状を書いてもらってください。」と言われると思います。

 

紹介状は診察情報の引き継ぎになるので、必ずもらうようにしましょう。それを持って次の病院を受診しましょう。

a2dd8e227e459da7cc204f1d09686fca_m

整骨院に転院したい場合も同様に、保険会社に「○○整骨院に行きたいいんです。」と伝えることからしてください。

 

整骨院に行く場合は病院に報告する必要はないですよ。

 

そこから、すんなりいかない場合(整骨院には行かないで下さいなど保険会社から言われる場合があります)は、ブログを読んでいただくか、当院にご相談ください。

 

相談出来るところって中々ないですからね。気兼ねなくしてください。

 

当院は病院から整骨院への転院ではなく、病院や整形外科と併用をしてくださいと伝えています。

 

私たち整骨院では診断権というものが無いので、併用しながら体を治療していくのが一番良い方法で、改善していくのに一番の近道だと考えているからです。

 

交通事故によるむち打ちの治療や相談は

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tatenavi.com/

アクセス

たてやま鍼灸整骨院

〒567-0851 大阪府茨木市真砂1丁目9-31
【アクセス】阪急京都線南茨木駅から徒歩約15分

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ