交通事故、2週間後に頭痛が出てきた!|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

茨木市真砂にあるむち打ち治療協会認定院の

たてやま鍼灸整骨院です。よろしくお願いします。

 

「2週間前に交通事故に合い、病院でむち打ちの診断があり、安静加療1週間で痛み止めをもらった。

今は首は痛くないが頭痛が何故かする。これって交通事故と関係あるのですか?」という患者様が来られました。

 

首の痛みは今はない感じでしたが・・・

首の動きがすごく悪い、可動域が全然ない!

痛みが無いんじゃなくて痛いとこまで動かしてない。

なぜ、こんなに動きが悪いのか?

 

首にある関節面での痛みは無く、

首の筋肉に挫傷もない

事故から2週間ほど経っている。

 

患者様は「痛いから安静にしていた!」とのこと

 

mc01

 

交通事故での過度刺激による筋性防御が原因の頭痛でした。

 

交通事故は首がムチのようにしなって、首を痛めます。首の筋肉や靭帯、椎間板などを痛めてしまうと、動かしたくないので、筋肉に過剰に力が入ります。

 

そのことで首を安定しようとするのですが、その状態が2週間続き、リハビリなど全く受けてないと動かな・・・なんてことも十分ありえます。

 

さらに首周りの筋肉が固くなると、頭部に向かう血行が悪くなり頭痛を引き起こします。交通事故のむち打ち症は手のしびれや頭痛の症状が出る事が非常に多いです。

 

(頭痛の場合、状況にもよりますが、頭部のMRIなど精密検査を受けておくのも重要なポイントです。今回の患者様はしっかりと頭部のMRIを撮って異常なしでしたので、施術を行っています。)

 

中には、保険会社さんとの示談が済んでしまってから頭痛を訴えて来られる患者様もおられます。
そうなると、自分で料金を払いながら治さないといけません。痛い目にあって、その怪我も自分持ち。は可哀想ですが、そこはどうする事も出来ません。

 

なので、患者様も交通事故に合った場合は知識が必要だと思います。

 

本来なら、病院や保険会社がしなければならない事だと感じるのですが、してくれません。

 

たてやま鍼灸整骨院ではむち打ち、頭痛、しびれなどケガの事はもちろん交通事故の内容もしっかりお伝えします。

 

「出来る事を全うに、最善を尽くす」をモットーにしておりますので、お力になれると思いますよ。

ちなみに、2週間で交通事故による頭痛は消失し、1週間後に来院して頂いた際に

ぶり返すことも無く終了(^^)

 

軽い接触事故でもこのように頭痛が出る事もあります。

もちろん、ムチウチが原因で強い頭痛が出る事もあります。

 

いつも患者さんにお話しさせて頂くことは、一人で悩んでテレビや近所の井戸端会議を信じないで下さい!!

 

もっと早く良くなる道があるんです!

 

一番大切なのは、ご自分の体です。思いこまずにまず、たてやま鍼灸整骨院に相談で!!

 

 

整骨院では、治療メニューを型通りにこなしていくのではなく、個々の患者さんの状態に合わせて、独自の治療法や技術を組合していきます。

むち打ちは検査では異常が発見しにくく、患者さんの日々の状態が変化していきます。その対応をしながらオーダーメイドな治療が提供できる整骨院はむち打ち症治療の専門家だといっても過言ではないと思います。

 

何かわからな事やご相談があれば、気兼ねなくご相談ください。

お力になれると思います。

 

交通事故によるケガのご相談・治療は

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tatenavi.com/

アクセス

たてやま鍼灸整骨院

〒567-0851 大阪府茨木市真砂1丁目9-31
【アクセス】阪急京都線南茨木駅から徒歩約15分

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ