交通事故、通院回数による慰謝料の違い。|茨木市・南茨木のたてやま鍼灸整骨院

茨木市真砂にあるむち打ち治療協会認定院の

たてやま鍼灸整骨院です。よろしくお願いします。

 

交通事故で負傷した場合、過失割合によりますが、加害者側の保険会社を通して自賠責保険に請求することができます。

 

 

ここで問題になるのが通院回数です。

 

通院期間1ヶ月で15回通った場合も、通院期間2ヶ月で15回通った場合も慰謝料は同じです。

 

「2ヶ月も辛い症状に耐えてきたのに1ヶ月通院した場合と慰謝料が同じだなんて納得できない」

 

と思われるかも知れませんが、慰謝料は「治そうとする努力」に対して支払いを受けることができる権利だと考えたほうが良いです。

 

支払う保険会社にしてみれば、「それならなぜもっとしっかり通院しなかったのですか?」ということになります。

025

あまり通院していなければ、極端な話、「本当に痛いのですか?」「もう良くなっているんじゃないですか?」と思われてもおかしくはありません。

 

そういう意味も含めて痛みがある場合は、補償があるうちにしっかり通院し、早く回復させていく、そのような努力を被害者には求められます。

 

ちなみに、「リハビリで整骨院では慰謝料は出ないので、専門の整形外科で診てもらってください」と言われることがあるそうですが、それは間違いです。

整骨院でも問題なく慰謝料は整形外科の通院した時と同じ額が支払われます。

整骨院の場合、通院回数が多くなる可能性がある為にそのような事を言われる担当者さんもいるそうでが、そのようなときは、一度たてやま鍼灸整骨院にお問い合わせください。お力になれると思います。

 

 

整骨院では、治療メニューを型通りにこなしていくのではなく、個々の患者さんの状態に合わせて、独自の治療法や技術を組合していきます。

 

むち打ちは検査では異常が発見しにくく、患者さんの日々の状態が変化していきます。その対応をしながらオーダーメイドな治療が提供できる整骨院はむち打ち症治療の専門家だといっても過言ではないと思います。

 

何かわからな事やご相談があれば、気兼ねなくご相談ください。

お力になれると思います。

 

交通事故によるケガのご相談・治療は

たてやま鍼灸整骨院

大阪府茨木市真砂1-9-31ボー・ドミール南茨木105

TEL:072-638-0119

http://tatenavi.com/

アクセス

たてやま鍼灸整骨院

〒567-0851 大阪府茨木市真砂1丁目9-31
【アクセス】阪急京都線南茨木駅から徒歩約15分

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ